雑記 PR

鹿せんべいの豆知識、人間が食べていいのか?紙は食べさせていいのか?鹿が食べない場合どうすればいい?まとめてみました

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

しかのこのこのここしたんたんの影響で鹿せんべいが注目されています。

そこで今回は鹿せんべいの豆知識をまとめてみましたので見ていきましょう。

人間が食べてもいいのか?

鹿せんべいは人間も食べていいのか?まず気になりますよね。

調べたところ「食べられるが、できれば食べないほうがいい」というのが答えのようです。

せんべいの材料は米ぬかと小麦粉のみで、材料的には人間が食べても害はないが、あくまでも鹿の餌であるため、味付けもされておらず、保存料等の食品添加物も入っていない。

また消費期限も設けていないため、人間は食べない方が無難である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%B9%E3%81%84

身体に入れても害がない成分のため食べても問題ないが、人間が食べることを想定していないため衛生面を考えたらやめたほうがいいということですね。

ちなみに筆者は学生時代に修学旅行で訪れたときに食べたことがありますが、味がなく、ザラザラした食感で「まずい」と感じましたね。

ちなみにXでも味について似たようなポストをしている方がいました。

鹿せんべいについてる紙は鹿に食べさせても大丈夫なの?

鹿せんべいに巻かれている紙がありますが、あれは鹿が食べていいのか気になりますよね。

調べてところ、鹿に食べさせても大丈夫なようです。

食べられても鹿の体に害のないよう、100%パルプ、大豆インク、食べられるノリで出来ている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%B9%E3%81%84

鹿にせんべいを食べさせるときの注意点

鹿せんべいを鹿に与えるときはいくつか注意点があります。

・小さな子供は大人と一緒に与える

・じらさない

・周りの鹿に注意

・鹿せんべい以外与えない

・手荷物に注意

・なくなったら両手を上げて「もうないよ」のポーズをとる

特に注意したいのは「鹿せんべい以外を与えない」という点ですね。

鹿がおねだりしてきてかわいいのはわかりますが、人間が食べるものの中には動物は消化できないものも多くあります。

ルールを守り、鹿とのふれあいを楽しみましょうね。

鹿が鹿せんべいを食べてくれないときはどうする?

鹿せんべいを中には食べない鹿もいたりします。

そういった鹿は食べ飽きたかお腹がいっぱいになってる可能性があるようです。

そういった場合は、春日大社に向かう参道沿いの鹿に与えると喜んで食べてくれるようなのでそちらに向かうといいみたいですね。

奈良公園の鹿は、煎餅をもらいなれ過ぎているのか食傷気味ですが、もう少し、足を延ばし春日大社に向かう参道沿いの鹿は、お辞儀をしながらムシャムシャ食べてくれます。

引用元:https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g298198-d319880-r653581620-Nara_Park-Nara_Nara_Prefecture_Kinki.html