芸能 PR

田中れいなが痛々しいと言われる理由とは?平成ギャルのような見た目が原因?調べてみました

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「田中れいな」と検索されると関連ワードに「痛々しい」というワードが出てきます。

そこで今回はなぜそのワードが出るのか調べてみました。

見ていきましょう。

なぜ痛々しいと言われるのか?

田中さんが「痛々しい」と言われる理由は年齢に似合わないギャルファッションが主な原因のようです。

田中さんはデビューから一貫してギャルの見た目とキャラで通しています。

特にファッション面でミニスカートと厚底ブーツにはこだわりがあるようで、現在も取り入れ続けていますね。

田中さんは現在34歳ということで年齢を考えたらギャル系のファッションや言動が痛々しいと見えてしまう人もいるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中れいな(@tanakareina.lovendor)がシェアした投稿

ぶれない姿勢がいいという声もたくさんある

しかしキャラを変えないというのは古参のファンにとってうれしいことでもあるようです。

田中さんは小学校2年生から茶髪にしていたとも語っており、一貫して己を貫くスタイルに魅かれる人も多いのでしょう。

アーティストの曲が昔の曲と路線が変わっていき、古参ファンにとっては寂しくなるなんてこともよくあります。

そういった意味で変わらない姿勢は安心して推し続けられる面があるみたいですね。

平成ギャルの見た目が唯一無二

また「平成ギャル」というジャンルは令和の現在ではいないことから逆に田中さんの個性になっています。

その個性もファンが推し続ける要因の1つのようですね。